40代コーディネートについて

About the 40's coordination

*

“着るだけで可愛くなれる優秀ワンピ”

ミラネーゼの40代カジュアルコーディネート

   

年代的にしっかりエレガントコーディネートか、全身ファストファッションの手抜きコーディネートの両極端になりがちな40代。
アウトドアのイベントの時などに、こなれた雰囲気で上質なカジュアルアイテムをさらりと着こなすのに憧れますよね。
そんな40代のためのカジュアルコーディネートのポイントを、リアルなミラネーゼの着こなしからご紹介します。

カジュアルスタイルにハイブランドのバッグはマスト

ミラネーゼの40代カジュアルコーディネート1 image*Instagram

こちらはミラノのとある小学校の入学式でのショット。
デニムシャツに花柄レギンス+アディダスのスニーカーという王道カジュアルスタイルにエルメスのバーキンをコーディネート!
レギンスとバーキンのベージュをリンクさせて全身の色とバッグを馴染ませているので、バーキンの高級感が浮きません。
バーキンのベルトを開けて緩くしめているのも絶妙なポイント!

ミラネーゼの40代カジュアルコーディネート2image*Instagram

ミラノの中心街の高級住宅地でのショット。
ロングコーディガンにレギンス、ハイカットのスニーカーにシャネルのチェーンバッグを合わせています。
ひと目でコーディガンは上質な素材とわかるものを選ぶのがカジュアルコーディネートを格上げさせるポイントです。
抑えた色味でカジュアルでありながらエレガントな雰囲気に。

シックな色味とすっきりシルエット

ミラネーゼの40代カジュアルコーディネート3image*Instagram

リアル公園ママのショット。
こちらはシンプルに全身ブラックに、ルイ ヴィトンのバッグとヒョウ柄のハイカットスニーカーをポイントにした辛口コーディネート。
スニーカーの紐と息子のリュックの色がリンクしているのが、ママらしいおしゃれ!
全身同系色にバッグやシューズで差し色を持ってくるのは、ミラネーゼのセオリーです。

ミラネーゼのカジュアルスタイルに欠かせないのが、シックな色味のコーディネートとすっきりしたシルエットのボトムスです。
ワイドパンツは店頭に並んでいますが、ファッションに取り入れているのは若い世代が多く、40代はほど良く身体のラインを出すことで細見え効果を狙ったスタイルが定番。
トップスは上質素材をたっぷり使ったボリュームニットでも、ボトムスを細く引き締めることでスタイルアップして見せることができます。

初冬や春先にはこの上に、レザージャケット、ウールやカシミヤのコートや薄手のダウンを。
真冬にはダウン、ムートン、ファーといった高級素材の防寒にすぐれたコートを重ねます。
いつでもコートのシルエットは、身体の線に沿ったすっきりしたシルエットであることがミラネーゼの鉄則!
足元はスニーカーからブーティーやロングブーツにチェンジします。

エレガントさを失わない、こなれたカジュアルもミラネーゼのセオリーなら取り入れられそうですね!
アウトドアのイベントや気楽なランチには、思い切って上質カジュアルな装いでおでかけしてみましょう。

 - 40代コーディネート